愛読書

2005/12/04 16:58 

私たち夫婦の愛読書は、ズバリこれです!

小栗左多里さんの「ダーリンは外国人」です。

この本は、小栗さんと外国人のトニーさんとの生活を書かれた本です。
「外国人」とつくからには、国際結婚の難しさ・・・などの話だと思っていました。
でも、異文化である以上に、人と人が一緒に生きていく中で大事なこと、お互いを思いやる気持ちが書かれていて、すごくホンワカした気持ちになります。

また、とにかく面白いんですよ!大爆笑です。


4840106835
ダーリンは外国人
小栗 左多里

関連商品
ダーリンの頭ン中
英語ができない私をせめないで!
母に習えばウマウマごはん
こんな私も修行したい!精神道入門
ひとりぐらしも5年め
by G-Tools


ある日、トイレから旦那さまの大爆笑が!

なんだ!?笑いキノコでも食べたっけ!?
慌てて駆けつけてみると、この本を読んでいた旦那さまが、笑い転げていました。

トイレで本を読む人って、本当にいるんですねぇ。
私の実家では有り得ない習慣だったので、ビックリしました

でも、笑い転げてて、出るものは出たのでしょうか(笑)
お食事中の方、ごめんなさーい。

スポンサーサイト



テーマ : 二人の愉快な生活♪ - ジャンル : 結婚・家庭生活

おかしな2人Comment(9)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |