スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

後厄の御祓い

2008/02/13 15:06 

私は今年は後厄です。
気休めですが、一応、御祓いに行ってきました!




実は、8回目の人工授精失敗に終わっていました。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
厄年だったからかな・・・。



現在、今後についていろいろ考え中です。
実は、もう、あとに残すは、最終手段しかない状態です。



御祓いしてもらったし、今年こそは良いことがあるといいな。

スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(5)Trackback(0) | Top ▲

7回目も失敗

2007/12/03 16:06 

7回目の人工授精もダメでした・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん。



今回は新しい薬をさらに飲み始め、体温もいつになく絶好調で、
いよいよ「検査薬を試してみよう」と思った当日、失敗が判明。



引っ越しのことで、気を紛らわしていたのですが・・・。



失望の繰り返しで、希望が見えなくなってきていますが、あと数回だけ、やれるところまで、やってみます。

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(8)Trackback(0) | Top ▲

6回目も失敗

2007/10/23 13:16 

今回の人工授精も失敗に終わりました。



今回で6回の人工授精をしたことになりますが、やはりダメでした。
6回ということは、約半年。
「半年」って文字にすれば2文字ですが、本当に長いものです。



毎月毎月、希望を持っては落ち込んで。この繰り返しがもう6回も。さすがに少しツラくなってきますね。



さらに、薬の副作用のせいで卵巣が腫れてしまい、薬も飲めなくなってしまいました。



通常、6回人工授精を行うと、それ以上続けても妊娠する可能性は低いのだそうです。
病院にもよりますが、通常は、さらなるステップアップを勧められます。



ですが、年内はもう少しこのまま頑張ってみようと思います。
環境を変えて、気分転換です。

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(6)Trackback(0) | Top ▲

5回目も失敗

2007/09/17 13:43 

第5回目の人工授精も失敗に終わりました。

もう言葉になりませんね。

しばし落ち込んで、また次回、挑戦です。

今日は、ここまで書くのが精一杯です。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(2)Trackback(0) | Top ▲

今回もまた

2007/08/09 13:35 

4回目の人工授精も失敗に終わりました。



ここまで赤ちゃんが来てくれないと、本当に落ち込みます。
そして、自分たちを責めるようになります。
何がいけないんだろう?どうしてだろう?
そして、人を羨んでは、そんな自分に失望します。



毎月毎月、期待しては落ち込んで、また期待しては、また落ち込んで。


不妊治療は病院と仕事通いとで体力も使いますが、なによりも精神的な部分がとても大きいと感じます。



でも、何をしようが、妊娠するときはするし、しない時はしない。
だったら、楽しく過ごしていたほうがいいに決まってますよね。



今日一日だけはガッツリ泣いて、明日からまた良い卵を育てられるように、豆乳をガブ飲みして、サプリを摂取して、前向きに行こうと思います!

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(9)Trackback(0) | Top ▲

黒い招き猫

2007/07/27 16:56 

母が「黒い招き猫」を買ってきてくれました~。

黒い招き猫って珍しいです。写真だと少し怖く見えるような・・・。



母「黒い招き猫は7つのイタズラをするけど、その代わり、良いことを運んでくれるんだって



7つのイタズラって!?



今のところまだイタズラはされていませんが、少し良いこともあったんです!



それは、現在、私は不妊治療中なのですが、今周期は「排卵」がちゃんと出来てたんです~
ここ何回か排卵が出来ていなかったかったので、ひと安心。



排卵したからって子供は出来ませんが、排卵しないことには人工授精も意味が無いのです。
ほんのちょっぴり進歩です



黒猫のおかげだ~。

ということで、旦那さまと私で「早く子供が来てくれますように~」と、黒猫の頭をなでる毎日です。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(10)Trackback(0) | Top ▲

薬の副作用

2007/07/06 13:03 

人工授精3回とも失敗し、現在も不妊治療を続けていますが、薬の副作用がツライことの1つです。



周期・体調によって薬に対する反応は様々なんですが、今回は偏頭痛を伴い、また、ものすごくダルーイ感じです。



とにかくダルイ。ダルダルです。



まるで体中に、たくさんの子泣き爺がひっついているような感じ。ギャー



そんな時、妹から励ましメールが。
「子泣き爺が乗ってるくらいだから、今度こそ薬が効いてるハズ。いい方に考えないとやってられないよ~」



確かに!こういう時、なんでも話せる妹がいてくれることが、とても嬉しく感じます。



ダルイとはいえ、仕事は容赦なくやってくるわけで。気合じゃー!オー!

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(7)Trackback(0) | Top ▲

2回目の人工授精

2007/06/09 14:35 

2回目の人工授精もうまくいきませんでした。



本当になかなかできないものですね。
今回は1日だけドドドドーンと落ち込みましたが、あとは比較的元気です。



次に頑張るぞー!エイエイオーッ!という訳で、
旦那さま「水天宮にお参りに行こう!」と、またまた神頼みをすることになりました。



水天宮は東京・日本橋にあり、安産・子授けの神様で超有名な場所。
「戌の日」ともなれば、妊婦さんたちで行列ができるとか。


意外と小さな神社でした。



「子授けお守り」を眺めていたら、少しお高めだったので、諦めようと思っていたら・・・


横から旦那さまが「お守りください!」と鼻息フーフー(?)気合満々で巫女さんに詰め寄ってました。



旦那さまからお守りをもらって、なんだかジーンとして、風景がかすんでしまいました。
次は成功するといいな。

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(7)Trackback(0) | Top ▲

子授けの楠

2007/05/21 16:16 

なかなか妊娠できないので、両親がお寺に連れて行ってくれました。
こうなったら、神頼みです!こういう時だけ神頼み・・・。



千葉県の山奥にある「笠森観音」というところです。(「笠森観音」公式HP


(境内の写真を撮ってこなかったので、パンフレットで・・・)



観音さままでの途中に、「子授けの楠」という穴が開いた巨木があって、穴をくぐると子宝に恵まれるんだそうな。



穴は小さめだったので、お尻が大きい私は(ある意味、安産型のお尻なんです)、やっとのことで通り抜け。ふぅ。



千葉の山奥なのに(←失礼ですねぇ・苦笑)、観音堂はとても立派!
しかも、ものすごい階段の上に観音堂があり、見晴らしも抜群。



両親のこういった気遣いって、本当にありがたいものですね



神様~、お願い~、皆のためにも、どうか子供を授けてくださいまし~。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(6)Trackback(0) | Top ▲

第1回人工授精失敗

2007/05/07 10:38 

第1回人工授精は失敗に終わりました



失敗と分かる前は、それはもうドキドキ。
判明日まで、毎日が長くて仕方ありませんでした。


体調がいつもと違うと「これって妊娠初期症状かも?」と思い、ネットで調べまくったりしていました。



しかし、あえなく玉砕。



体温はグッと下がり、ガッカリした気持ちに加え、吐き気まで伴う体調の悪さに、最悪な状態です。



病院でタイミングを合わせて行ったとしても、簡単にはできないものなのですね。



妊娠するということは、奇跡のようなものだと聞きます。
自分では、本当にどうしようもできないこと。
そんな奇跡のような存在を幸運にも持ったお母さんたちは、大事にして欲しいなぁと、ニュースを見ながら思ったりします。



私はまた次に望みをかけて、頑張らないといけませんね。

妊娠への道のりComment(17)Trackback(0) | Top ▲

弱音ばかりのサクラコ

2007/04/26 14:31 

最近、仕事が特に忙しくなり、それに加えて不妊治療のための通院で、
なかなかブログの更新ができないでいます。



仕事をしながらの通院は、本当に大変ですね。



遅刻したり早退したりで、気持ちが重くなったり、
また、電車に飛び乗って通院するので、30代、運動不足な私としては、
体力的にもヘトヘトになりつつあります。



さらに、検査自体もいろいろとあり、
「卵管造影」という検査に至っては、本当に痛くて痛くて痛くて痛くて、
その後、立っていられませんでした。



まだ、始まったばかりというのに、
弱音を吐いたりしていて、駄目ですねぇ・・・。




母がくれたサプリ「マカ」や、
葉酸がいっぱい入ったプルーンを摂取して、まだまだ頑張らないといけません。



気分転換に、どこかに行きたいな~。
でも、GWも仕事なのでした。トホホ・・・。

テーマ : 妊娠・出産 - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(10)Trackback(0) | Top ▲

不妊治療への第一歩

2007/04/09 13:00 

旦那さまと2人、婦人科に行ってきました。不妊専門の病院です。



男性が「婦人科」に行くのは抵抗がある方もいるようですが、
旦那さまは「2人のことだから当たり前」と、すぐに一緒に行ってくれました。



2人とも検査を行い、その結果、人工授精を行うことになりました。



私としては、人工授精について抵抗はありません。



両親は「夫婦2人で生きていく道もある」と言ってくれましたが、
私たち2人は「子供を作るために、出来ることは全てやる」という話で即一致しました。



ただ、不妊治療は本当に大変そうです。時間もお金もかかります。



「心配性」という私の性格から、
不妊治療に対する不安、成功するかという不安、仕事と病院通いの時間的な心配・・・などなど、心配が勝手に膨れ上がってしまうのですが、2人で決めたからには頑張ろうと思います。



人から強制されたわけではなく、2人で決めたことですもんね。



母から「サクラコは精神的にもっと強くならないとね」という言葉を聞いて、本当にそう実感する毎日です。



そして、今、この時期に、この現実が分かって良かったと思っています。
検査に行くきっかけを与えてくれたのは両親たち。両親たちにも感謝しないといけないと思います。



前向きに夫婦2人で、頑張っていこうと思います!

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠への道のりComment(37)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。